みんなへ


みんな ありがとう

この大会に、思いを持って参加してくださった全国のみなさん
この大会に、思いをもってかかわってくれた多くの裏方のみなさん

ありがとう。

大会の余韻に浸りながらも
今日からまた
いつもの仕事に
いつもの暮らしにもどられているのでしょうか。

参加してくださったみなさんが、この二日間で流した涙の
何十倍もの涙を東北・ふくしまのみんなは流してきました。

先のことを考えると、また涙が流れそうになります。

しかし、歩かなければならない目の前にある道の途中で、
投げ出すわけにはいきません。

苦しくて、泣きたくなって、どうしていいかわからなくなったら
この二日間のことを思い出します。
みんなのことを思い出します。

私たちは、一人ぼっちでないことを思い出します。

長い長い道のりです。
休み休みいきます。

二日間みんなありがとうね。           大会事務局長   和田庄司