みどり工房(郡山)


ハマーblank

今回は、事務局より、全国大会の準備の中で大活躍をしている、郡山市のみどり工房という事業所のなかまを紹介させていただきます。
初めてみどり工房に行ったとき、みんな挨拶してくれて、笑顔で出迎えてくれました。
ちょっとドキドキしながら行ったので、ホッとしたのを覚えています。
********************************************

DSCN0120

全国のきょうされんのなかまに全国大会の案内をするため、みんな一生懸命資料詰めをしてくれました。お仕事がとっても早くて、丁寧!事務局が驚いたほどです。皆さん、本当にありがとうございました~(^▽^)/

P1000376

P1000375

みどり工房は、芽子にんにくのお仕事もしています。
一角がガラス張りの部屋になっていて、そこで作業をしています。
にんにくのにおいがして、お腹がすいてきたよ~♪ヽ(*´▽`)/

P1000379

P1000378

みどり工房に入ると、箱がいーっぱいあります。全部みんなが作った箱です。
黙々と箱を折っているのかと思いきや、みんなとっても楽しそう♪
にこやかな雰囲気の中、まったりしながらみんなの様子を見ていたら・・・職員さんで、目にも止まらぬ早さで箱を折っている方が1名いらっしゃいました(◎◇◎)
写真でしがお見せできないのが残念です!

P1000408

P1000381
みどり工房から少し離れた、郡山市方八町(郡山駅裏)というところに、みどりの風という、お店も開いています。
利用者さんが作った、可愛い七宝焼きのネックレスや、細かいところまで磨けるアクリルタワシからお菓子やジュース、おにぎりなどなど・・・。
私が買ってきたのはピンクパンサーのアクリルタワシ。重宝してます!
3月には手作りのけんちん汁までありました。これがまた美味しい!
時間があれば、ぜひ寄ってみてくださいね~

みどり工房は、とにかく明るい雰囲気の事業所でした!
施設長さん曰く、「(静かなのは)私が耐えられないから~(笑)」とのこと。
全部書けないのが残念ですが、細かいところにもとても気を配っていて、かゆいところに手が届く、みどり工房でした☆