第697話  頑張れ純平!


 
DSC_0693
 
いよいよ、今週の土曜日23日、全盲のマラソンランナー・福島市の星純平さんがフルマラソンの三時間切り、サブスリーに挑戦します。

心技体、充実した今、サブスリーは現実のものとなってきました。

これまで目標を見失わずに、努力を重ねてきた純平さんに敬意を表するとともに、純平さんを支えてきたご家族を始め、関係者の皆さんに心から感謝申し上げます。

特に、お忙しいなか、試合や練習で純平さんの伴走をかってでてくれた、佐藤敦之さんや須賀川の加藤将士さん、福島市の山田泰広さん、猪苗代町の半沢拓見さんには、感謝の言葉もありません。

純平さんの診療室には、北京オリンピックマラソン代表の佐藤敦之さんの色紙が飾られています。

そこには「挑戦し続 ける人間に、失敗はない」と書かれています。

純平さんはこの言葉を座右の銘にして、頑張ってきました。

12月1日、佐藤敦之さんは福岡国際マラソンにエントリーしました。

これまでの、競技者としての全ての思いを込めての挑戦です。

ぜひ、悔いのないレースをしてください。心から応援しています。

純平さんのフルマラソン三時間切り(サブスリー)達成は、今や佐藤敦之さんを始め、多くの人達の夢と希望になっています。

大会まであと6日、体調を崩さずに当日を迎えて下さい。

そしてサブスリーが目標ではなく、通過点になる事を願っています。

リオやその先の東京を見据えて。(これはかなりのプレッシャーですよね)

純平さんのフルマラソン三 時間切り(サブスリー)達成を祈願して、私は今日から6日間、「禁酒、禁女」をする事をお誓い申し上げ、応援メッセージとさせて頂きます。
(これは凄い!この達成はサブスリーより価値がある)

頑張れ純平!

夢を叶えて、一緒に爆発しよう!