Home » fukushima, news » 「利用者部会立ちあげの研修会」報告

「利用者部会立ちあげの研修会」報告

category : fukushima, news 2017.11.1 

利用者部会立ち上げ会 今回は『準備会』として

今年度の「つながり学びパワーアップする研修会」は、利用者部会立上げる研修会として、芋煮会で楽しみながら、利用者部会立上げる目的で11月28日に行いました。

利用者部会は、利用者が普段困っていることなどを、きょうされんの運動のエンジンにすること、言わば、『私たちのことを私たちぬきに決めないで!』を実現するための大切な部会として、位置づけなければならないという、大きな意味合いを持っています。

しかし、10月という最も行事が多い時期に設定してしまったせいで、利用者が参加できた事業所が、2/41事業所と、とても大切なことを決めるためには、必要なみんなの声が聞けないと判断し、『準備会』としての開催となりました。

利用者部会研修会1

参加してくれた利用者7名、職員9名に。「きょうされんって知ってますか?」「利用者部会は必要かですか?」「もし、利用者部会が出来たらどんなことをしたいですか?」「でもどうしてなかなか集まれないのでしょうか?」という話を、みんなが話をしながら利用者部会を考えました。
利用者の意見としては、「他の事業所の仲間と交流をしたい」また、「国会請願活動などを通して、人生が変わった」などの意見も飛び出しました。

「なぜなかなか集まれないか」ということについては
事業所の活動として職員も、利用者さんも出勤で参加しているところや利用者さんも職員さんも、行きたい行ってみたらという人たちで休みの時に来ているところや色々ありました。みんなで集まるのに距離が遠くて時間や人手がかかることや、忙しくてなかなか時間がとれないこと、土曜日に出勤することが多くなる負担などかだされました。

利用者部会研修会2

これからも、考え、解決していく大きな課題はありますが
利用者部会は必要だよ。
みんなの利用者部会をつくろう。ということをみんなで確かめました。

利用者部会をつくることは、今年の支部総会でみんなで決めたので、
今後、利用者部会準備会として活動し、来年度の総会で改めて利用者部会の決まりや約束、お世話してくれる役員、会の名前を、みんなで決め、正式にスタートさせることとなりました。

参加したみんなさんから、利用者部会のことを色々聞けていい会になったと思います。
参加したみなさん、お疲れさまでした。

過去の投稿記事

Copyright(c) 2017 きょうされん 福島支部 All Rights Reserved.